2018年01月28日

トイツ系打法をやってみた(できていない)

久しぶりの天鳳・・・というより麻雀。頭が全然回っていないです。

配牌はこんな感じ。さて何切る?
201801271.jpg

普通は「南」でしょうけど・・・




201801272.jpg

私は「9」切り! ですが、本来は対面に合わせて「1」を切るべき。周りが見れていません。

とはいえ、私が3トイツという状況で、さらに私がトイツにしている「5」を下家が切っているし、自分が1枚持っている「南」を上家が、「1」を対面が切っていることから、すでに場はトイツ場であると認識できます(?) よって他家にトイツ場であることを悟らせないよう、合わせ打ちをしないという考え方もありでしょう(ほんとうか?)




201801273.jpg

とかいいながら次巡まさかの「9」被り。これはダサい。




201801274.jpg

素直に「9」を切っておけばよいものを「中」切り。被ったのがばれたくなかったのでしょうか? とはいえ、他家にトイツ場を認識させない・・・(以下略)




201801275.jpg

「西」を自摸って「➁」切り。「➁」よりも「1」の方が(トイツ系において)価値がありますからね。もちろん「西」切りなんてもってのほか。トイツ系において一枚切れオタ風は命より重い(それは言い過ぎ)




201801276.jpg

まさかの「1」自摸! 本来「1」が河に並んで、その代わり「9」のトイツが手牌にあるべきなのですが、まぁ結果オーライってやつです(笑)




201801277.jpg

「赤五」自摸! これはたまたまの幸運のラッキーです。トイツ系において「5」は最も価値が低い牌になります。本来はこの「5」の代わりに、河にある「中」が手牌にあるべきなのです。でもやっぱり運も実力のうちというやつなので、これはこれでいいとしましょう。




201801278.jpg

で、「發」切りリーチ! 一枚切れの「南」待ちです。

私の研究(山残り枚数3)では中盤(7〜12巡)では一枚切れよりも生牌の字牌待ちの方が有利となっています。自分でそう書いておきながらそれを実践できないのですから、恥ずかしい限りです。




201801279.jpg

まぁ、結果オーライってことで。実際は「南」は山2枚。「發」は山3枚。つまり全部山にあったという・・・


↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 00:20 | Comment(0) | 七対子日記(?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

山残り枚数3

七対子における最大のテーマといっても過言ではない
「生牌VS一枚切れ論争」に決着をつけたいと思います。

まずは1巡目〜6巡目までの比較。
生1比較1〜6.png
これは完全に生牌が上回っています。とはいえこんな早くに七対子を聴牌することも稀ですので、これは参考程度にするのが良いと思います。


続いて7巡目〜12巡目までの比較。
生1比較7〜12.png
1枚切れ風牌・役牌が粘る中、生牌が巡目ごとに残り枚数を落としておりその差が縮まっていますが、捨て牌二段目においてもまだ字牌は生牌が有利であるといえそうです。


最後に13巡目〜18巡目の比較。
生1比較13〜18.png
この時点で完全に1枚切れ字牌が生牌をうわまりました。捨て牌三段目は1枚切れ字牌が有利となります。また一枚切れ1・9牌も最終盤である16巡目以降では生字牌を上回っていることにも注目です。

↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 16:28 | Comment(0) | 麻雀を考える♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

山残り枚数2

七対子の待ち牌選択において

地獄待ちでの山残り枚数です。
3枚見え.png
当たり前ですが、平均1枚以下になります。役牌と風牌の差はほとんどありません。19牌、28牌がそれに続きますが、かなり差がありますので、地獄待ちにするなら字牌にすべきでしょう。


1枚切れでの山残り枚数です。
2枚見え.png
風牌と役牌との比較では、1巡〜5巡では風牌が優位、7巡〜15巡では役牌が優位、16巡〜は再び風牌が優位になります。とはいえそれほど大きな差ではないので、あまり気にする必要はないかもしれません。1枚切れも地獄待ち同様、数牌とは差があります。


生牌での山残り枚数です。
1枚見え.png
風牌と役牌との比較では、1巡〜5巡では風牌が優位、6巡〜11巡はほぼ同じ、12巡以降は風牌が優位となります。さらに19牌と役牌の比較では14巡で19牌が役牌に追いつき、15巡以降では大きく逆転します。15巡以降の差の広がり方を考えると、捨牌三段目では19牌が優位ではないでしょうか。


↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀を考える♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

山残り枚数

1〜6巡目
0〜6.png

7〜12巡目
7〜12.png

13〜18巡目
13〜18.png
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀を考える♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

七対子 赤牌を使った迷彩

七対子の赤牌を使った迷彩についてです。

赤5が切られることによって否定される待ちにはどういうものがあるのでしょうか?
まず赤5に限らず5が切られることによって否定される待ちが2パターンあります。
245から5を切って24の「間ちゃん3待ち」
568から5を切って68の「間ちゃん7待ち」 は待ちが減りますので、まずありません。それが赤5ならなおさらです。
「2-5-8の筋の両面待ち」は当然振聴になりますので、否定されます。

次は赤牌だからこそ否定されるパターン3つです。
まずは両面待ちからです。これをAパターンとします。
4赤55から赤5を切って45の「3-6両面待ち」赤556から赤5を切って56の「4-7両面待ち」 は可能性が低いです。手牌の中に普通の5があるのに、わざわざ1翻つく赤5を捨てる理由がないからです。

次は間ちゃん待ちです。これをBパターンとします。
3赤55から赤5を切って35の「間ちゃん4待ち」赤557から赤5を切って57の「間ちゃん6待ち」 も上記と同様に可能性が低いです。

次も間ちゃん待ちですが、Cパターンとします。
13赤5から赤5を切って13の「間ちゃん2待ち」
赤579から赤5を切って79の「間ちゃん8待ち」 は、その赤5が捨てられたのが序盤である(リーチから離れている)なら可能性が低いです。

ただ、その赤5がリーチ宣言牌(あるいはそれに準ずる牌)であるなら話は別で、2もしくは8の間ちゃん待ちは十分あり得ます。3赤5の4待ちと13の2待ちとでは、2待ちの方が両面待ちが否定されている点と、2自体の使い勝手の悪さから2が場に放たれやすくなるからです。つまり点数よりも和了が重視される場面では、リーチ宣言牌が赤5では2・8待ちは否定されるとは言えないのです。そしてこれは多かれ少なかれAパターン・Bパターンにも当てはまります。つまり上記の待ちが否定される理由を逆に利用して、出和了の可能性を高めようという考え方があるため、赤5がリーチ宣言牌(あるいはそれに準ずる牌)であるときは上記のパターンが否定される可能性が下がるのです。ということは七対子のリーチで赤5を使った迷彩を考えるなら、赤5は早期に捨てた方が良いことになります。

次は逆に赤5が切られたからといって、否定されない待ちです。
23赤5から赤5を切って23の「1-4の両面待ち」赤578から赤5を切って78の「6-9の両面待ち」
これは待ちの枚数が増えますので、普通にあり得ます。序盤であっても他に余剰牌がなければ赤5は切られることも多いでしょう。もちろん赤5とともに1が捨てられていれば4は否定されますし、赤5とともに9が捨てられていれば6は否定されます。

まとめますと
赤牌を捨てることによって否定される度合いが強いものから
3・7>2・8>4・6>1・9
となります。

ただ、実際には3・7牌は面子に組み込まれる可能性が高い牌ですから、
赤5を切っての七対子の待ちとしては2・8≧3・7>4・6>1・9となるでしょうか。

そしてそれは赤牌を早く捨てることによりさらに強まります。トイツ系牌効率においては、5自体が重ねづらくトイツ場傾向の把握がしづらい牌ですから、「4トイツ時(二向聴時)の5牌」や「「4・5・6牌」との比較、単独牌とは」で述べられたとおり、早く切られる傾向がつよいです。さらに出和了を考慮に入れるとその根拠が補強されるということになるわけです。

【おまけ・・・実際にやってみたやつ】
もうすぐ上級編問題
http://mahjong.shisyou.com/nanimachi/middle2.html
もうすぐ上級編解答
http://mahjong.shisyou.com/nanimachi/middle2-answer.html
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | トイツ系牌効率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする