2010年02月04日

麻雀の戦法

将棋の戦法には大きく分けて「居飛車」と「振り飛車」があります。
最初に「振飛車」をやった人はすごいなぁと思います。
だって一見、一手損な感じがするじゃないですか。

その「居飛車」と「振り飛車」の優劣はもしかするとあるかもしれません。
しかし、現在の研究されまくっている将棋でもそれは分かっていません。

そして「居飛車」の中にもいろいろな戦法があり、
「振り飛車」の中にもいろいろな戦法があり、
それぞれの優劣も分かっていないものは多いです。

さて麻雀ですが、将棋のように多種多彩な戦法はあるのでしょうか?
ないことはないでしょう。「牌流定石」「亜空間殺法」「土田システム」などなど・・・

しかし、それらは「デジタル」だとか「ロジカル」だとか「牌効率」だとかそういう系から
「オカルト」とまとめられてイラネッ(゚Д゚=)ノ⌒゚ となっています。

麻雀の戦術には「デジタル」的なものしかないのでしょうか?
「振り飛車」戦法は「居飛車」戦法から「オカルト」扱いは受けていません。
麻雀における「振り飛車」戦法はないものだろうか・・・とかなんとか考えていたら・・・

眠れなくなった(;´Д`)
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀を考える♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140234918

この記事へのトラックバック