2010年02月17日

七対子思考3

南2局の南家、23800点持ちの2チャです。
トップの下家とは29200点もの差があります・・・(;´Д`)

7toitsu-c1.jpg

対子が3つ、暗刻が1つ・・・
これは、四暗刻・・・チョット妥協して三暗対々・・・狙いですかね。
トップが遠いので大きく行きたいところです。







7toitsu-c2.jpg

「7s」をツモって「D」切り!
ドラの受け入れがある両面塔子落としです (゚ロ゚;!!
いったい何を考えているのでしょうか?
どうやらここで面子を作ってしまうと、リーチドラ1で終わりそうなのが嫌みたいです。







7toitsu-c3.jpg

「五」をツモって一向聴になりました・・・けど・・・安い・・ねぇ(;´Д`)







7toitsu-c4.jpg

「八」をツモって「6s」を切れば聴牌・・・でしたがあえてツモ切り (゚ロ゚;!!
安いですからねぇ。







7toitsu-c5.jpg

「8s」をツモって「六」を切れば聴牌・・・でしたが「五」を切って聴牌とらず。 (゚ロ゚;!!
安いですからねぇ。







7toitsu-c6.jpg

「5s」をツモって「七」切り・・・ホンイツを目指しているのか?







7toitsu-c7.jpg

「6s」をツモって「5s」切り・・・ツモりスーアンの一向聴になりました。







7toitsu-c8.jpg

そして「7s」ツモ!
「6s」を切れば聴牌・・・ですが、ここまで聴牌とらずできているわけで・・・
すると・・・「六」を切って更なる高みを目指していくのか?







7toitsu-c9.jpg

なんと、そのどちらでもない。「東」切り (゚ロ゚;!!
いったい何を考えているのでしょうか?







7toitsu-c10.jpg

次巡「四」単騎でリーチ (゚ロ゚;!!
「四」は上家、下家がそれぞれ切っています。いわゆる地獄待ち?
いったいこのリーチは何なんだ?

えっと・・・捨て牌がホンイツっぽいから・・・振り込んでくれるかなぁ・・・なんて・・・





【自己評価】
序盤★★★★☆  (「C・D」落としは思い切り良い手では?)
中盤★★★☆☆  (高目を目指して頑張った)
終盤★☆☆☆☆  (あまり意味がないリーチ・・・)





【免責事項】
掲載情報の内容に関しては、万全(怪しい?)の注意を払って掲載したものでありますが、内容を保証するものではありません。(;´Д`) 本サービスの掲載内容を利用して発生した損害等に関しては、当社ならびにえちのぽぽんたは一切の責任を負いかねます。
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 七対子日記(?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

七対子思考4

東4局3本場、37200点持ちのトップの西家です。
割と好きに打って良い場面ですかねぇ。

7toitsu-d1.jpg

第1打は「西」でしたが、
七対子研究(?)的には「9s」→「G」の順で切って行くべきなのですよ。







7toitsu-d2.jpg

「5s」を重ねて「9s」切り。これで3トイツ。

本来ならこの時点での捨て牌は「9s・G・三」と並んで、
「六七七八55@BBDE東西」となっているはずでした。







7toitsu-d3.jpg

「B」が暗刻になって「@」切り。

本来なら
「六七七八55BBBDE東西」の形。







7toitsu-d4.jpg

「八」を重ねて「G」切り。
これで3トイツ1暗刻・・・というより、普通に一向聴です。

本来なら「東」が重なった時点で「D」切り、そして「八」を重ねて「E」切りで
「六七七八八55BBB東東西」となっていました。







7toitsu-d5.jpg

そして本来ならこの「西」ツモで
「六七七八八55BB東東西西」の聴牌のはず・・・だったかもね(・∀・)







7toitsu-d7.jpg

「六」を重ねて・・・というか・・・とりあえずタンヤオ・イーペーコーの聴牌です。







7toitsu-d8.jpg

「六」を暗刻にして「D」切りの聴牌くずし (゚ロ゚;!!
まさか四暗刻を狙っているのか?

えーっと・・・「八」がもうないことに後で気付きました(;´Д`)






7toitsu-d9.jpg

ということで「E」が重なると
再度、タンヤオ・イーペーコーの聴牌に。







7toitsu-d10.jpg

そして「8s」単騎でタンヤオ・七対子のダマ聴に。
「7s」が4枚見えていますから、これは狙い目の牌ですね。
リーチしちゃっても良かったかも知れないですなぁ。



【自己評価】
序盤★★☆☆☆  (字牌の扱いをもっと丁寧に・・・)
中盤★★☆☆☆  (タンヤオイーペーでリーチしないのは良し、聴牌崩しはすべきじゃなかった)
終盤★★★☆☆  (「8s」単騎リーチしても良かったけど、これはこれでアリかなぁ)



【免責事項】
掲載情報の内容に関しては、万全(怪しい?)の注意を払って掲載したものでありますが、内容を保証するものではありません。(;´Д`) 本サービスの掲載内容を利用して発生した損害等に関しては、当社ならびにえちのぽぽんたは一切の責任を負いかねます。
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 七対子日記(?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

七対子思考5

南1局の南家。珍しく大きく差を開けてトップに立っています。

7toitsu-e1.jpg

第1打が「1s」です。

自分の手牌に「一」のトイツがあるので、
「1s」よりも「9s」を優先して切るべきだったかもしれません。
(七対子研究(?)17より)

七対子研究(?)的には「D」があるからこそ「G」は後回しです。
(七対子研究(?)9より)







7toitsu-e2.jpg

「G」を重ねて「9s」切りです。これで4トイツ。
ここでは七対子研究(?)的には「五」を切るべきですが・・・
「中」を鳴いてあれこれを考えたら、まぁこれが無難ですかね。







7toitsu-e3.jpg

「北」をツモ切り。
2枚見えてしまっていますからね。これはイラネッ(゚Д゚=)ノ⌒゚
(七対子研究(?)3より)







7toitsu-e4.jpg

「南」をツモって「二」切り。
ここは七対子研究(?)的には「五」を切るべき。
「五」が2枚見えていますし・・・この「二」切りはミスといって良いでしょう。







7toitsu-e5.jpg

「二」がかぶってしまいました。
本来ならここで一向聴だった・・・かもしれません。







7toitsu-e6.jpg

「D」を重ねて一向聴。
字牌3種受けの七対子的完全(?)一向聴です。

しかし、上家の親が役牌で和了ろうとしている感じがするので、
「南」「白」「發」は持たれているかもしれませんね。







7toitsu-e7.jpg

「西」をツモって「白」切り。
「白」が2枚切れましたので入れ替えです。







7toitsu-e8.jpg

「發」を重ねて「西」切り。「南」単騎のダマ聴です。

「南」は1枚切れの字牌ですので、山に残っている可能性が高い。
それと矛盾しますが、下家が役牌のバックでしょうから「南」は切りづらい。
そういうことで「西」切りの「南」単騎待ちです。

そういったことから「南」はツモるしかなさそうな感じです。
赤が1枚ありますのでツモれば6400点。
リーチしてツモれば8000点。点数的にあまりおいしくないのでダマにしました。







7toitsu-e9.jpg

「西」があっさり出てきました。

「南」を勝負していればここで決着だったかもしれませんが・・・
うーん・・・やはり「南」は切りづらいですねぇ。

「西」は1枚も切られていませんでしたから、
どこかに固めて持たれている可能性もありましたし・・・
この「南」単騎はしかたがないのかな・・・

あるいはオリ打ちを期待しての「南」切り「西」単騎リーチなんてのもあったかも・・・
いや・・・やはり丁寧に行くなら、あそこで「南」は切れないよなぁ・・・モゴモゴ



【自己評価】
序盤★★★★☆  (字牌の扱い、数牌の切り順もまずまず)
中盤★★☆☆☆  (「二」より「五」を先に切るべき)
終盤★★★☆☆  (無難な選択であった)



【免責事項】
掲載情報の内容に関しては、万全(怪しい?)の注意を払って掲載したものでありますが、内容を保証するものではありません。(;´Д`) 本サービスの掲載内容を利用して発生した損害等に関しては、当社ならびにえちのぽぽんたは一切の責任を負いかねます。
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 七対子日記(?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする