2010年02月24日

七対子思考6

東2局 北家 37900点持ちの2チャです。
トップの下家とは400点差。対面の持ち点が2900点しかないという状況です。

7toitsu-f1.jpg

第1打は下家に合わせて「H」。

すでに4トイツができていることから七対子に決めて、「6s」を切るなんてのもあったかも。
とはいえ、あまり最初から中張牌を切りとばすと警戒されちゃうので
これはこれでよかったのかな?







7toitsu-f2.jpg

「西」をツモって「6s」切り。
第1打の流れから、ここはおとなしく「8s」から切っていくのもありだったかなぁ。
上家・下家の「9s」とσ(´I `*)の「6s」で、トイツ場っぽい雰囲気を演出してしまっていますからね。







7toitsu-f3.jpg

「B」を暗刻にして「8s」切り。
ここは上家の「A」に合わせた方が良かったかな?







7toitsu-f4.jpg

「四」をツモ切り。これはミス。
この「四」は「一」の筋牌なので後回しにして、「A」を先に切るべき。
(七対子研究(?)10章より)







7toitsu-f5.jpg

すかさず「四」がかぶりました。(;´Д`)
「一」「四」が2枚ずつ見えていますし、「B」の暗刻があることから
そこそこトイツ場傾向の濃さがうかがえそうです。







7toitsu-f6.jpg

「白」をツモって「B」切り。完全に七対子に向かいました。
七対子研究(?)的には暗刻牌を切るのは七対子一向聴時ですので、
これはあせりすぎです。
「A」を切っておくのが良かったでしょう。







7toitsu-f7.jpg

「三」をツモって2枚切れの「西」切り。
「六」トイツ時の「三」残しは七対子の手筋です。
(七対子研究(?)6章より)







7toitsu-f8.jpg

「東」ツモの「三」切り。
「六」トイツ時の「三」残しは七対子の手筋・・・とかなんとか言っていましたが、
自分で「四」を2枚切っていますので、その価値は半減ということです。(ドナイヤネン)







7toitsu-f9.jpg

「白」を重ねて一向聴。







7toitsu-f10.jpg

「東」を重ねて「南」切りリーチ!

「南」は0枚見えなので誰かに重ねられている?
「中」は1枚見えなので山に残っている? と考えてのリーチでしたが、
そう考えているならこの状況で「南」は対面のリーチに危ないね(;´Д`)染め手っぽいし・・・

行くなら「中」切りで「南」単騎のダマにすべきだったかな?



【自己評価】
序盤★★★☆☆  (トイツ場の雰囲気を消す打ち方もあったかも)
中盤★★☆☆☆  (「四」は残すべき牌だった)
終盤★★★☆☆  (やや攻めすぎな感も・・・)



【免責事項】
掲載情報の内容に関しては、万全(怪しい?)の注意を払って掲載したものでありますが、内容を保証するものではありません。(;´Д`) 本サービスの掲載内容を利用して発生した損害等に関しては、当社ならびにえちのぽぽんたは一切の責任を負いかねます。
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 七対子日記(?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

七対子思考7

東1局に対面がマンガンをあがっての東2局です。

7toitsu-g1.jpg

第1打は「九」切り。
「六」を重ねられたら、それでトイツ場傾向が読み取れるからです。(・∀・)
(七対子研究(?)22章より)
「D」と「G」という筋でトイツがありますので、ピンズのトイツ場傾向が読み取れます。







7toitsu-g2.jpg

「中」を重ねて「1s」切り。4トイツになりました。
4トイツなので両面の拒否で「F」を切るというのもありますが、
下家が「1s」を切っていますのでそれに合わせました。
静かな序盤を演出する意味でもこれで良かったのだろうと思います。







7toitsu-g3.jpg

「F」を重ねて「A」切り。
「A」は「D」の筋牌ですので、残しておくと重なったときトイツ場傾向を把握できます。
ですので残しておいた方が良いかと思いきや
この場合は「@」が3枚見えていますので、残すメリットが半減するのです。
(七対子研究(?)10章より)







7toitsu-g4.jpg

あっさり「東」を重ねて聴牌です。
「發」単騎ですが、場に一枚も見えていません。
様子を見てダマにしました。







7toitsu-g5.jpg

「6s」「B」とツモ切り。
下家がソウズを切り飛ばしていますので「6s」単騎に変えても良かったかも。
「@」が3枚「D」が2枚見えており、「B」はやや狙い目の牌であったかも。







7toitsu-g6.jpg

対面から「6s」切りリーチがかかり、その一発目に「B」ツモ。
この「6s」や「B」で決着というわけにはいかなかったものか・・・( ´ω`)







7toitsu-g7.jpg

リーチに通っていない「B」強打!
これはやりすぎ「9s」を切って降りるのが良かったでしょう。







7toitsu-g8.jpg

結局上家が下家に振り込み。







7toitsu-g9.jpg

「發」は下家が暗刻であった・・・



【自己評価】
序盤★★★★☆  (無難な切り出しだった)
中盤★★★☆☆  (「6s」「B」を残すことができれば一人前?)
終盤★★☆☆☆  (攻めすぎ・・・か)



【免責事項】
掲載情報の内容に関しては、万全(怪しい?)の注意を払って掲載したものでありますが、内容を保証するものではありません。(;´Д`) 本サービスの掲載内容を利用して発生した損害等に関しては、当社ならびにえちのぽぽんたは一切の責任を負いかねます。
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 七対子日記(?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

七対子思考8

オーラスの親番。
トップは対面で30900点差。2チャは下家で10900点差。
3チャは上家で7400点差。そしてラスは・・・当然σ(´I `*)です。

7toitsu-h1.jpg

うーん・・・「東」をポンして、東ドラ1ってのが現実的ですかね。
この手一発でどうこうというのは難しいかなぁ・・・

1打目は「@」切り。無難ですね。







7toitsu-h2.jpg

「H」を重ねて「南」切り。

七対子研究(?)25章によれば、字牌は基本的に他家の2枚目に合わせ打ちですが、
七対子研究(?)26章にある字牌が押し出される状況ですので、これでOKです。







7toitsu-h3.jpg

「白」をツモって「F」切り。

先ほど流れだと「白」切りですが、
「G」が2枚切られて「FGH」の可能性が薄くなりましたので字牌温存を優先しました。







7toitsu-h4.jpg

「2s」を重ねて「八」切り。

4トイツになりましたので七対子の意識が高まります。
1枚場に切られている「八」を切りました。







7toitsu-h5.jpg

「2s」が暗刻になって「白」切り。
再び字牌が押し出される形です。







7toitsu-h6.jpg

「4s」を重ねて「C」切り。

七対子一向聴です。
暗刻になった牌は七対子の一向聴になったら切るのが基本ですが、
四暗刻の夢を見ての「2s」残しです。

「3>4」なのはトイツ場傾向把握度から考えて当然ですね。







7toitsu-h7.jpg

「E」をツモって「2s」切り。

あれ? さっき言っていた四暗刻の夢は・・・(・∀・)???
方針が一貫せずフラフラしてしまっています(;´Д`)

「G」が2枚「F」が1枚場に出ているのに対して、「A」が1枚しか切られていませんので、
トイツ場傾向把握度から「B」を残して「E」を切るべきでしょう。

この「2s」切りの「B」「E」残しは
「B-E-H」の筋的なことを考えたのでしょうか?







7toitsu-h8.jpg

「8s」をツモって「E」切り。

チョット迷走してしまって「E」を切っています。
「8s」残しについては特に意味はありません。







7toitsu-h9.jpg

「B」を重ねてドラ待ちリーチ。

トップとの点数が大きく離れていますのでこれも一つの方法でしょうけれど、
親番でしたからダマっておいて9600点狙いでも良かったかな。
うーん・・・この辺が難しいところだなぁ・・・結局下家に追っかけられてツモられました。(;´Д`)



【自己評価】
序盤★★★★★  (字牌の切り方・残し方、冷静に対処できた)
中盤★★★☆☆  (方針に一貫性がなかったけど、まぁこんなもんでしょう)
終盤★★★★☆  (この点数差でトップを狙うなら、ドラ単騎リーチでいいかぁ)



【免責事項】
掲載情報の内容に関しては、万全(怪しい?)の注意を払って掲載したものでありますが、内容を保証するものではありません。(;´Д`) 本サービスの掲載内容を利用して発生した損害等に関しては、当社ならびにえちのぽぽんたは一切の責任を負いかねます。
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 七対子日記(?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする