2009年12月08日

最終形を想像しながら打つ

麻雀において構想力はとても大切なものです。
どのような最終形になるのかを、ある程度想定しながら進めていきましょう。

南2局、現在2着目、トップとの差はわずか1400点。
てなりで進めて10順目。

daisantuiso_f1.jpg

ここ「C」をツモってきました。
なるほど、この流れは・・・σ(´I `*)は
この時点で最終形を頭に思い浮かべました。




daisantuiso_f2.jpg

ここで「B」ツモ。
フムフム、やはりこの流れはアレだな・・・。




daisantuiso_f3.jpg

ほほぅ、「三」ツモですか、
なるほどピンフのおまけもつけてくれるのですね。
麻雀の神様ありがとうございます。




daisantuiso_f4.jpg

「五」ツモ〜♪




daisantuiso_f5.jpg

リーチ!
と行きたいところだけど、トップと1400差だからねぇ。
うん、冷静な状況判断。

これはもうツモるか、どこかから「A」がこぼれて
「234」の三色の完成でしょう。
鉄板というやつですね。ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ





daisantuiso_f6.jpg

と、思っていたけどツモりもせず、こぼれもせず最後ツモは「北」・・・
残念ながら今回は和了れないのかな?
まぁ、たまにはこういうこともあるでしょう。

とりあえず、こんなは「北」 イラネッ(゚Д゚=)ノ⌒゚




daisantuiso_f7.jpg

あ・・・




daisantuiso_f8.jpg

自分の最終形ばかり想像していて、
他家の最終形を想像していなかったよ・・・(;´Д`)

しかし・・・対面・・・そういうことか・・・
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

三色を作ろう

南1局 現在トップ。
ですが8000点差に2人もいるので、全然気が抜けません。

3syoku1.jpg

配牌はこんな感じ。
うーん、ドラが「@」だから、やっぱりホンイツかなぁ。




3syoku2.jpg

最初考えていたホンイツなんて、影も形もありません。(・∀・)

マンズ2面子or1雀頭1面子、ピンズ2面子、白で1面子or1雀頭

面子は足りているので、
将来安全牌になりそうな「9s」を残して「7s」を切る・・・?

そこに麻雀の神が降りてきました。





3syoku3.jpg

『いいえ「7s」は残しておかなくてはいけません』
麻雀の神様はそう言いました。

ハイ σ(´I `*)はその声に、素直に従いました。




3syoku4.jpg

すると、「5s」ツモ!




3syoku5.jpg

そして、「白」切り!




3syoku6.jpg

「6s」ツモ!




3syoku7.jpg

「B」ツモ!




3syoku8.jpg

「八」切り リーチ!




3syoku9.jpg

ロン♪




3syoku10.jpg

ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

チャンタ三色を作ろう

オーラス 10100点・・・当然ラスです。

3位の南家との差が13600点、目標はハネマンをツモといった感じでしょうか・・・

cyanta1.jpg

配牌はこんな感じ。狙いはピンズのホンイツかな?

リーツモメンホン白orドラでハネマン (*´ェ`*)ポッ って感じですかねぇ




cyanta2.jpg

『F』をツモってきました。ますますピンズのホンイツですね。
イッツウもからむとバイマン(・∀・)もあるかも・・・

わずかに789の三色もあるので『一』を切っておきましょうか・・・




cyanta3.jpg

また『一』をツモってきちゃいました。

まぁ、ピンズのホンイツor789の三色には必要ないから、
気にしないでおきましょう。




cyanta4.jpg

おっ!『七』をツモってきました。
わずかにあった789の三色が、ちょっと現実味を帯びてきました。




cyanta5.jpg

『7』をツモってきました。
この流れはやっぱり789の三色か?
ということは、残りの面子はピンズのBEか白で完成するから、
ここは『@』切り?
いや、イッツウのことを考えると『B』切り?

いやいや・・・それではハネマンをGETできんでしょう(#゚Д゚)




cyanta6.jpg

ここは『D』切りだ!

「夢は強く願えばかなう」・・・
強烈な意志による奇跡のツモをお楽しみください。




cyanta7.jpg

『八』ツモ!




cyanta8.jpg

『G』ツモ! チャンタ三色完成!そしてリーチ!




cyanta9.jpg

で・・・一発ツモ!(こりゃできすぎですな(;´Д`))




cyanta10.jpg

ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ



【以下妄想】

っていうか、『一』が捨て牌にかぶっているから、ジュンチャンにできたのかも?最初に『一』を捨てたときに『北』を切っておけばもう一つ『一』をツモってきたときにチャンタを考えてピンズのBCDを落とすことも考えられた。
しかし3位の南家との差が13600点で、ハネツモの手を作らなくてはならなかったことを考えて、リーツモメンホンドラの意識があった中で『北』を切れるかというと・・・とはいえ『北』は役牌ではないし、様子見で切ってみるのもアリかもしれない。
いや、むしろ面前で仕上げたいところなのでピンフを考えて、上家が『白』を切ったときにそれに合わせて『白』のトイツを落として・・・それはやりすぎか・・・っていうか、これがジュンチャンになっても点数変わらないじゃん(;´Д`)
↓ランキング急上昇・・・(;´Д`)しますように・・・
人気ブログランキングへ
posted by えちのぽぽんた at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする